令和2年4月28日

皆様おはようございます!

 

当院の患者様は

かなりテレワークの方が多いです。

お子様と1日中一緒にいる事や、

運動不足などストレスも多いようです。

 

いつもと違うデスクとイスでの仕事、

いつもと違う筋肉を使うので

運動不足と相まって

相当お体に負担がかかっているようですね。

 

そんな時はお早めに

当院にご相談くださいね。

 

最近患者様によく聞かれるのは、

「5月6日に緊急事態宣言が解除されますか?」

という質問です。

 

今朝のラジオ番組で、

元厚生労働副大臣の武見敬三議員が

解除されるための必要な数値について

発言されていました。

 

それは、

実効再生産数が1%以下になることだそうです。

 

実効再生産数とは

1人の陽性患者がほかの人に

ウイルスをうつす人数のことです。

 

この人数が1%以下にならないと

緊急事態宣言を解除をすることが

難しいということです。

 

かなり厳しい数値ですね。

 

1日の陽性患者数が

全国で2桁の前半以下にならないといけない数値です。

 

現状はまだ3桁です。

 

正直、5月6日の解除は

かなり厳しいのではないでしょうか。

現状の体制をこのまま維持できることを

前提にしても6月になることもあるかもしれません。

 

私は6月になることを前提に

今現在動いております。

 

危機に際しては大きな蓋をして、

危機の段階を観て段々と小さな蓋に

することが大事だと思います。

 

危機に際しての準備は

大げさ位でちょうど良いとも

思って動いています。

但し、他人に迷惑をかけないことも大事です。

 

後になって、

「ちょっと大げさだったねぇ〜」と

笑えるくらいでちょうど良いかな。

 

自粛でストレスが溜まったら

いつでも当院でストレス解消してくださいね。

 

それでは本日もがんばります!!

 

 

久が原 整体|大田区 久が原で人気の整体 腰痛専門治療NO.1の実績と信頼

 

▲このページのトップに戻る