令和2年7月6日

皆様おはようございます!

 

昨日は都知事選挙と都議会議員補欠選挙がありました。

今回の選挙の投票率は55%です。

45%の方は折角与えられた選挙権の行使をしませんでした。

残念でなりません。

 

大田区の投票率を観てみると、

海側の方が投票率が低く

山側の方が投票率が高いことが解りました。

この結果の意味が深いです。

 

もう一つ興味深いことがありました。

それは息子の友達がSNSで

投票に行ったことを写真付きで報告していることです。

 

この現象をネガティブにとらえるか

ポジティブにとらえるか、

私はポジティブにとらえています。

 

日本は様々な歴史の中で

今では当たり前の普通選挙が行われています。

民主主義の国だから当たり前ではありません。

いつでも香港のようになる可能性があります。

 

当たり前にある自由や人権は

当たり前じゃないことに気が付くと、

選挙権を持つことはとても大きな意味があります。

 

私たちが普段あまり気にしない

自由・人権・民主主義は自ら守るものです。

その守る方法の一つが選挙です。

 

私は私の愛するこの国が

お隣のような国になるのは嫌なので

必ず選挙権を行使します。

そして、選挙結果は受け入れます。

 

皆様、選挙はとても大切で

私たちの生活に直結しています。

45%の投票に行かれなかった方が

選挙に行くと世の中が変わるかもしれません。

 

良い方にも悪い方にも・・・。

 

 

 

久が原 整体|大田区 久が原で人気の整体 腰痛専門治療NO.1の実績と信頼

▲このページのトップに戻る