令和2年7月8日

皆様おはようございます!

 

先日、東京の豊洲市場で

青果仲卸の社長をしている親友と話をしていると、

儲かっているところは儲かっているという話を聞きました。

 

飲食店を専門に青果を扱っている仲卸業者は

3・4・5月はほぼお通夜状態だったようです。

親友の会社で高級飲食店やホテル関係に

卸している部門はほぼアウトでした。

 

しかしながら、スーパーマーケット部門は

入れ食い状態だったようです。

ステイホームで家での食事にシフトしているので、

相当忙しかったみたいです。

 

親友の会社ではないですが、

繁華街の夜の街関連の仲卸業者は

相当儲かったみたいです。

 

自粛で夜の街はやっていないのかと思いきや、

スキを突いてやっているところがあるようで、

わざわざ探してくるお客さんが相当いるようです。

新規のお客さんが大挙して押し寄せたみたいです。

 

そりゃ、夜の街から新型コロナの新規感染者が

減らないのもわるような気がします

 

私、今日で104日連続勤務ですが

全然儲かっておりません。

寧ろ、貧乏暇なしの口です。

一つも給付金や協力金がもらえないので必死で働いております。

 

愚痴っても仕方ないので、

今日も必死のパッチでがんばります!!

 

 

久が原 整体|大田区 久が原で人気の整体 腰痛専門治療NO.1の実績と信頼

 

 

 

▲このページのトップに戻る