院長 関本嘉夫プロフィール

1971年(昭和46)5月2日 東京都港区高輪の船員保険病院で生まれる。

1976年(昭和51)品川区にある私立八潮幼稚園入園

 

 ジュリー(沢田研二さん)の「勝手にしやがれ」のものまねにはまり園帽を投げまくる

 

 1978年(昭和53)大田区立山王小学校入学

 

水泳で小学校代表。

剣道も結構強くて武道館でやる大会に出てました。

野球大好き巨人大好き放課後はいつも野球をして過ごす。

 

1984年(昭和59)大田区立大森第三中学校入学

 

流通ジャーナリストでテレビで活躍している金子哲雄君と同級生になる。 

サッカー部に入るも練習がきつすぎてサッカー嫌いになり、

 勉強も全くしなかったため、関東近県に入れる高校が無くなる。

 

1987年(昭和62)日本工業大学付属東京工業高等学校2類建築科入学

 

中学3年生の9月から勉強を始め、やっと高校に入学。

生まれて初めてのアルバイトは神宮球場で真夏にホットコーヒーを売る。

1試合で最高350杯売るが、巨人戦しかアルバイトに来ないためクビになる。

 

3年生のころ生徒会長と応援団団長になる。

週末は元気のよい同級生とバイクでお散歩に出かける日々を送る。

大学が決まっていたが、社会科教師になりたくて周囲の反対を押し切り

他大学を入試だが全滅!浪人決定!

 

1990年(平成2)浪人生

 

人生で一番よく遊んだ夏!全国を勉強もしないで車でドライブ!

お金はないけど暇はあるため教習所には行かず、

試験所で自動車免許一発合格!

免許取得総費用33000円也。(通常は教習所に通い約30万円かかります)

 

予備校でも成績は悪く3バカトリオのひとりになる。

英語教師に「お前みたいなバカが大学に入れたら俺はこの予備校やめてやる!」と言われて、

やる気スイッチON!大学に合格しその英語教師は体を壊し本当に予備校をやめる。

 

1991年(平成3)和光大学経済学部経済学科入学

 

 オーストリアスキークラブ入部 冬場は3カ月山籠り斑尾高原・蔵王・赤倉・

志賀高原横手山・白馬コルチナスキー場でスキーインストラクターをする。

スキーは朝からナイターまで滑るのでひと冬で15kgやせる。人生で一番やせる。

大学の友人たちにも恵まれ最高に楽しい日々を送る。

バブル絶頂期!六本木でバイトに明け暮れ車を買う(ランチアY10)

 

1994年(平成6)カナダ・オーストラリアを1年かけて旅する

 

英語が全くできないのに片道の航空券を持ち、宿も決めずバンクーバーに出発。

カナダの田舎にある牧場で働き、そこの従業員と口喧嘩ばかりして、

一気に英語がわかるようになる。(今は出来ません)

 

全財産を使い果たしトロントのレストランで働く。

その後カナダ政府移民局に不法移民と疑われ強制退去になる。

それからオーストラリアに渡り、ダイビングスクールに入ってライセンスを取る。

 

1996年(平成9)町田市にある有名私立中学校の社会科教員になる。

 

とうとう高校時代の夢を叶える!

しかし最初の2年間は毎週日曜日サザエさん症候群になるが、

そして3年目から毎日が楽しくなり、「先生になってよかったー!」と思うようになる。

大好きな野球部の顧問になる。

 

私自身が交通事故に逢いひどい腰痛に悩まさせていた時、

初めて「はり・きゅう」に出会い、苦しんでいる人、体のつらい人がたくさんいる事を知り

自分もつらい・苦しい人たちの役に立てないかと感じ

「中学校の先生」から「はり・きゅうの先生」を志す。

 

2000年(平成12)人間科学大学付属早稲田医療専門学校東洋医療鍼灸学科入学

 

昼間は鍼灸整骨院で働き、夜は夜学で猛勉強!

国家試験を控えた6か月前から1日の睡眠時間3時間、

お風呂に入るときと寝るとき以外はすべて国家試験の勉強に費やす。

 

2003年(平成15)はり師きゅう師国家試験合格

 

横浜市港北区にある日吉整形外科ペインクリニックリハビリテーション科勤務。

恩師である松浦康文先生(伝説のカリスマ医師)に出会い

患者さまに対する接し方や考え方を学ぶ。

毎日のように午前様。勉強に明け暮れる毎日。ここで私のさまざまな医学的知識を叩き込む。

 

2009年(平成21)大田区田園調布 立石鍼灸整骨院勤務

 

ここで今の治療スタイルつながるSバランステクニック&メディカルストレッチを完成させ、

多くの患者さまにご支持いただきご指名いただく患者さまが急増。

 

2012年(平成24)大田区久が原に げんき・えがお久が原治療院開院

 

常にポジティブ。悪いように考えない。常に明るく。いつも元気。幸せいっぱい。

いつもみなさまに感謝の心でお迎えしています。 

 

久が原 整体/大田区で人気の整体 腰痛専門治療NO.1の実績と信頼

▲このページのトップに戻る